お肌に優しいのが良いクレンジングなの?
と聞かれたら一概には認められません。

お肌に優しい低刺激のクレンジングでも洗浄力を犠牲にしている場合もありますし、洗浄力のないクレンジングはダブル洗顔が必須になります。

洗顔する女性

ダブル洗顔を行うことで、人間の顔に本来必要なバリアー機能が失われたり、肌がキシキシと突っ張った感覚が洗顔後に持続し、結果的にお肌から保湿や潤いを奪う可能性もあるのです。

おすすめクレンジングの基準

bihada

おすすめクレンジングの基準とは一体何でしょうか。

美容皮膚科医も推奨する「おすすめクレンジング」の基準とは、

  • 無添加
  • 石油系界面活性剤不使用
  • 美容成分が豊富
  • 保湿重視
  • かつリーズナブル

これら全てを兼ね備えたクレンジングです。
いくら最高品質のクレンジングでも、法外な値段で売られていては誰も買いませんよね。

最低でも1本3,000円以下として見ており、それ以上はおすすめとは言えません。ダブル洗顔が必要か、必要じゃないかは判断材料として見ていません。それは、個人のお化粧の具合によっても変わってくるからです。薄化粧の人はダブル洗顔が必要と言われているクレンジングでも、エステサロンでは不要と判断される場合もありますし、自分自身で見極める必要があるのです。

クレンジングという当たり前の作業によって持たされるお肌への恩恵は計り知れません。かの有名な佐伯チズさんも、クレンジングと保湿は大事と仰っていたぐらいなので、自分に合った適切なクレンジングを選ぶようにしましょう。当サイトでは、セール情報も記載しているのでお財布に優しくなおかつおすすめのクレンジング情報を皆様にご提供していく所存で参ります。

今後共よろしくお願いいたします。