おすすめクレンジングがなぜ必要なのか考えた事がありますか? 「ノーメイクであれば、おすすめクレンジングは必要ない」と思われがちです。しかしノーメイクでも肌は汚れているんです。 洗顔では水性の汚れしか落ちません。クレンジングを行うと、日常の油性の汚れも洗い流す事が出来ます。 ノーメイクでもついている油性汚れとは… 日々肌から分泌されている皮脂、外出時に浴びた排気ガスの油分、料理中に飛んだ油、スキンケアに含まれている保湿クリームの油分などがあります。 これらを落とさずに放っておくと… 毛穴が詰まったりなど、肌トラブルの原因になります。 日常の汚れを放置しているとくすみやシミの原因になることもあります。 ですから、昔の古い考えは改めましょう。 日焼け止めのみ、ベースメイクのみだからと言って、おすすめクレンジングを疎かにしない事。 きちんと隅々まで指先に意識を持っておすすめクレンジングをする事で、肌の透明感を得る事が出来ます。 では、きちんとしたおすすめクレンジングとは… クレンジングを2回行う事を「ダブルクレンジング」と言いますよね。 このダブルクレンジングが肌をくすみの無い透明感のある肌へと近づける)方法だとされていました。 しかし、何度も洗うからと言って、肌をきれいにしてくれるとは限りません。 普段からナチュラルメイクをしている方であれば、毎日念入りにダブルクレンジングを行う必要は無いのです。 なおかつ、使用しているクレンジング剤が安価な物であれば、界面活性剤が多く含まれている事が多いです。 そうすると汚れと同時に油分まで取ってしまうダブルクレンジングは肌によくない事になります。 ナチュラルメイクの方であればクレンジングは1回で十分落とす事が出来るのです。 メイク落ちが気になる時は、ゆっくり優しく洗いましょう。 その後の洗顔は泡立てた石鹸や洗顔剤で、ゆるま湯を使用して優しく洗う程度にするとよいでしょう。 ゴシゴシと洗ってしまうと、肌に必要な皮脂まで洗い流してしまいます。 ダブルクレンジングは肌に負担をかけてしまい、乾燥肌になるなど様々な肌トラブルの原因となるので注意が必要です。 また、ご自分の肌に合わない商品や、適切でない使い方によっては慢性的に肌トラブルをかかえる事になります。 おすすめクレンジングにはオイル、クリーム、ミルク、フォーム、コールドなど、様々な商品があります。 自分の肌に合うと感じられる商品を選ぶ事が大事です。