面倒なクレンジングをタイプ別に使い分けて怠らない女性であれば毎日のメイクや洗顔、お顔のお手入れは欠かせないものですね。中でも少々めんどくさいのがメイク落とし(クレンジング)。時間がない時や疲れている時などはついつい、さぼりたくもなります。実際に毎日欠かさずというのは難しいものです。遅くまでの残業や、飲み会後に帰宅した時などはそのまま寝てしまうこともしばしば・・・しかしクレンジングも洗顔も毎日欠かさないという人もまれにいますね。感心します!最近ではクレンジング不要のファンデーションなども出ているようで、どんなものなのか一度は使ってみたいものです。
さて、おすすめクレンジングには様々なタイプがあります。それぞれオイルタイプ、ミルクタイプ、シートタイプ、ジェルタイプ等。マスカラ、アイメイク等のポイントメイク等落ちにくい部分には、部分的に使用するタイプもあるようです。そしてホットクレンジングがおすすめ。ちょっと気持ちが良さそうですね。それぞれのタイプにはそれぞれの利点難点が。
例えば、オイルタイプですが、伸びが良くてメイクにもなじみやすくよく落ちるという利点もありますが、一部からは毛穴が広がるので利用しないほうがよい等の声も。そしてオイルタイプで気になってしまうのは使用後のべたつき。これは仕方ないですが。またミルクタイプの場合、オイルタイプほどべたつきはないものの、コットンで拭き取るタイプはコットンを使用するのが若干面倒だったりします。しかし面倒だからってクレンジングしなかった場合の翌日は、肌の調子が悪いこともあり、何度も化粧直しが必要になったり。肌の調子が悪いと何となく、外出するのが億劫に。鏡を見て化粧ののりが悪かったりするともう家に帰りたくなったりします。何よりも手入れを怠ったということで気分的にもあまりよくないです。それに対して肌の手入れを丁寧に行った後は気分も良く、ちょっとテンションも上がってしまいます。時間があるときはオイルタイプでじっくりと丁寧に落とし、ついでにマッサージをしてちょっとエステ気分になったりして。時間がないときはシートタイプでさらっと終わらせる等、色々なクレンジングを使い分けするなど工夫しながら利用する等して、できるだけ楽しみながらおすすめクレンジングを怠ることなく、きれいな肌を保つようにすることをおすすめします。